calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

archives

佐藤純一へのメール Mail to Jun-ichi Sato

ギューギュー詰めだそうです

 

来週、6/9(土)、群馬県太田市でやるオーボエ&ギターデュオリサイタル、

オーボエの小花さんは、バロックオーボエ、ロマンチックオーボエ、イングリッシュホルン、モダンオーボエなど、5本を使い分け。

僕は、ラコート1829、パノルモ1829、モダン田邊2012の3本使い分け。

なかなか聴けない楽器のアンサンブルに期待度が高いそうで、

おかげさまでギューギュー詰めだそうです。

まだ入れるのかな…興味がる方は問い合わせてみてください。

携帯090-8347-3659(岡田)

 

 

っという事で、プログラムです。

 

 

今 私には別れる事が必要だ Now o now I needs must part

おいで もう一度 Come again

デンマーク王のガリアルド The king of Denmark galiard
ニコル夫人のアルマンド Mrs Nichol's almand

時は止まって Time stands stiil…………………………………ダウランド Dowland

                                                          (モダンオーボエYAMAHA&モダンギター田邊2012)

オーボエソナタイ短調 Oboe sonata A minor…………………テレマン Telemann

                                          (バロックオーボエ&パノルモ1829)

 

慰め、ロマンス Consolazione, Romance op.25

後悔、小謡 Les Regrets, Cantilene op.36

山男、田園の娯楽Le Montagnard, Divertissement Pastral op.34…………コストCost           

                                                         (ロマンチックオーボエ&ラコート1829)

 

 

〜休憩 Intermission〜

 

 

ガブリエルのオーボエ Gabriel’s Oboe…………………………モリコーネ Morricone

                                                          (モダンオーボエYAMAHA&モダンギター田邊2012)

 

 

チェロ組曲第1番より前奏曲、メヌエット、ジーグ 

Prelude, Menuet, Gigue from Cello Suite No.1…………………バッハ Bach

                                                          (イングリッシュホルン ソロ Englishhorn)

 

アラビア風奇想曲 Capricho Arabe、涙 Lagrima、アデリータAdelita

アランブラの思い出 Recuerdos de la Alhanmbra………………タレガ Tarrega 

                                                          (モダンギター ソロ Guitar Solo)

 

タンゴの歴史 Histoire du Tango…………………………………ピアソラ Piazzolla

                                                          (モダンオーボエYAMAHA&モダンギター田邊2012)

 

 

すべてはつながっている。