calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

佐藤純一へのメール Mail to Jun-ichi Sato

読むの遅すぎ

今更ながら読み始まった、マチネの終わりに。

読書大っ嫌いな僕にはハードルが高すぎたようで、

読み始めると、あっという間に寝てるようで、目が覚めて、胸の上に伏せた本を見直すと、寝る前に読んだのは、たった8ページ。。。

でも読んだことを覚えてるようです。

 

「地球のどこかで洋子さんが死んだって聞いたら、俺も死ぬよ」とか、

「洋子さんが自殺したら俺もする」とか、

 

僕は恋愛にうといので、よくわからないけど、

病んでる人が言いそうな口説き文句なんだろうなって思ってしまいます。

好きな人の心に入っていく破壊力はあるかもしれないけど、

ずっと一緒にいたい人に言うにしては刹那的過ぎると思います。

 

僕なら、なんて言うかなぁ…

そんなこと想像しても、わかんないや!

 

映画になるんでしょ?!

のだめの手の役の人がいるように、

蒔野の手の役の人もいるのかなぁ???(笑)

 

 

すべてはつながっている。