calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

archives

佐藤純一へのメール Mail to Jun-ichi Sato

近所に天然温泉ができた!

iPhoneImage.png

栃木市西方町に天然温泉がオープンしたので、

早速、行ってきました!

ナトリウムー炭酸水素塩ー硫酸塩ー塩化物泉

緑茶のような色の源泉掛け流し100%です。

41℃に設定してあるようで、足元から加温したお湯が出てます。

柔らかいお湯です。

従業員に聞いたら、室内のお湯も露天風呂の炭酸泉って書いてあるお湯も源泉掛け流し100%の同じお湯だそうです。

日本では貴重な炭酸泉って書いてありますが、宇都宮市江曽島の福祉温泉も炭酸泉です。

僕的には温泉の感じは、普通かな。

エアコンの冷たさで体がやられてる人は血行が悪くなってるし疲労回復に良さそうですけどね。せっかく温泉の肌触りが軽いんだからゆっくりつかれるように夏はもっと温度を下げてくれないとね。

同じようなお湯は、石川県の白山比?神社の帰りに高速道のインターチェンジ近くで入ったことあるけど、そこは同じような施設の広さで、300円安くて、温泉が濃かったなぁ。

値段が、なんと強気の800円!土日祝は900円!

温泉以外の施設が色々あるし、

施設がキレイだから高いんだろうけど、

温泉マニアは一度はくるかもしれないけど、

家から車で2〜3分の距離でも、これじゃそんなにちょくちょく行けません!

栃木市内に湯楽の里っていう重曹泉の天然温泉があるけど、

重曹泉と炭酸泉のどっちが貴重かっていったら重曹泉でしょ!

どう考えても、この値段設定は、地元の人をターゲットにしてないと思います。

温泉マニアが集う那須の老松温泉は500円、喜連川の早乙女温泉は夕方5時過ぎれば650円。

道の駅にしかたが近いから観光客を狙ってこの値段設定なのかもしれないけど、

湯楽の里の値段を意識してるのかもしれないけど、

この値段じゃねぇ。。。

すべてはつながっている。